2017年3月24日金曜日

壮行会&歓迎会

 3月21日(火)、ワイズリーディングのアルバイトとして活躍されていた先輩方の巣立ちを祝う壮行会と、新しいアルバイトの歓迎会を兼ねた食事会が行われました。


食事会は焼き鳥弦家で行われました。ボリュームたっぷりローストチキンからお刺身、焼き鳥などとてもおいしいご馳走をいただきました。


社長から卒業生への言葉として「医師になって、どんなに忙しい日々を送ろうと決して心が死んでしまうことがないように。心が折れさえしなければどんな苦難にも立ち向かえるから。忙しさと苦痛はぜひ切り離して、忙しいながらも充実した日々を過ごしてください。」とお言葉をいただきました。

卒業される先輩方はこれからいろんな苦難を経験されていくと思います。でも、そんな時ふと立ち止まって今日の言葉、今日の食事会を思いだしてもらえると、きっと心の支えになるのではないでしょうか。支えてくれた人、これから支えてくれるであろう人を忘れずにこれからの医師としての人生、頑張ってください。
ご卒業、本当におめでとうございます。


さて、春の季節は一期一会、新たな門出を祝う一方で新しいアルバイト生の歓迎会も行われました。残念ながら全員は参加することができませんでしたが、新たに三人のアルバイト生を歓迎することができました。
空手の有段者から、いまだ1年生ながらに画像を読みまくる期待のホープ、次期売れっ子俳優などなど、個性豊かな人々を歓迎することができました。これからもぜひよろしくお願いします。



最後に卒業された先輩方、本当におめでとうござい
ます。
新アルバイト生の皆さん。ようこそいらっしゃいませ!これからよろしくお願いします。

                               文責:ジャグラー

2017年3月21日火曜日

プログラミング体験会の募集を開始いたします!

先日告知しました、プログラミング体験会の募集を開始します!

今回はプログラミング教育の無料教材として注目を集める「Hour of Code」の体験会を実施いたします。
詳細は告知ページを参照ください。
 http://ysreading.blogspot.jp/2017/03/blog-post.html

【2017春休みプログラミング体験会】
日程: 2017年 4月 8日(土) 午後15:00~17:00
場所:株式会社ワイズ・リーディング 飛田オフィス
   (熊本県熊本市北区飛田3-6-35 中村ビル2F)
参加費:無料
募集人数:7名
対象年齢:新小学3年生以上(※)、プログラミング教育に興味のある方は誰でも
  ※ お子様のみの参加も可能ですが、保護者の同意が必要です。また保護者同伴であれば新小学1年生〜でもご参加いただけます。

参加希望の方は、以下の受付フォームよりお申し込みください。
 https://goo.gl/forms/yisZBUaogri85MV23

その他、詳細についてはお気軽にお問合せください。
株式会社ワイズ・リーディング
MAIL: info◆ysreading.co.jp (◆を@に変えてお送りください)
TEL: 096-342-7878
担当: 渡邉
  

2017年3月18日土曜日

第128・129回画像診断塾

3月4日(土)に第128回、3月18日(土)に第129回画像診断塾が開催されました。

第129回 集合写真

 第128回に参加した学生は、医学部の1・2年生と低学年ばかりだったため基本的なことを中心に教わりました。よく分からないまま疑問に思っていたことをたくさん質問でき、とても勉強になりました。  

第128回 画像診断塾の様子

初参加の1年生もいましたが、初めて画像を見るということで難しかったようです。もっと勉強してから臨めばよかったと話していました。

第128回 集合写真


  第129回の診断塾では、膵臓の腫瘍を多く見ました。また、腹部MRI画像の見方を教わりました。見たいとは思っていたのですが難しくてなかなか手を出せなかったので、これから少しずつ見ていければと思います。MRの原理についてもお話があったのですが、こちらは難しくてよく理解できませんでした。少しずつ勉強していこうと思います。

第129回 画像診断塾の様子

診断塾終了後のアンケートにはこんな意見がありました。
 ・約1年ぶりの参加でした。解剖を一通り行ったので、以前よりも分かることが多くな っていました。
 ・技術がどんどん発達しているので新しい技術を1つ1つ理解することに努めたいです。

参加したすべての学生が、知らないことがまだまだあるからもっと勉強していきたいと書いていました。漫然と画像を見るのではなく、理解した上で見ると楽しく画像を見ることができます。これからの画像診断塾もとても楽しみです。


 次回は4月8日に開催予定です。

文責:前田

2017年3月15日水曜日

プログラミング体験会を実施します!

だんだん春らしくなってきましたね。
来る2017年4月8日(土)、ワイズではプログラミング体験会を実施します!

2020年からの小学校高学年でのプログラミング教育必修化が文部科学省より提言され、
実証事業(※)も始まっています。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/kyouiku_joho-ka/jakunensou.html

そんな中、次のような疑問はありませんか?
 ・プログラミング教育ってどんなことするの?
 ・プログラミングって何の役に立つの?
 ・そもそも必要?

そこで今回は「Hour of Code」を使ったプログラミングの無料体験会を実施いたします。

プログラミングを体験したいキッズはもちろん、
前述のような疑問を持つ親御さん、教育関係者、
その他プログラミング教育に興味のある方なら誰でも大歓迎です。

プログラミング未経験者を対象としていますので、
これまでまったくやったことがない方でも安心してご参加いただけます。

日程:2017年4月8日(土) 15:00〜17:00
対象:新小学3年生以上〜(※2)
  ※2 未成年者は保護者の同意が必要です。保護者同伴であれば新小学1年生〜でもご参加いただけます

募集開始は3/21(火)〜を予定しています。

その他、詳細についてはお気軽にお問合せください。
株式会社ワイズ・リーディング
MAIL: info◆ysreading.co.jp (◆を@に変えてお送りください)
TEL: 096-342-7878
担当: 渡邉


2017年3月9日木曜日

HUB Kumamoto2017

先月の2/28(火)に熊本大学様にて、
Matching HUBというイベントが開催されました。

元は石川県で開催されたイベントで、
地域の産学官金の連携をテーマに新しい産業の創出を目指しています。

今回は熊本で震災復興をテーマに開催されました。


弊社もこのイベントに参加し、「Y's CHAIN」と「Y's Keeper」を展示させて頂きました。




色々な方々に弊社のブースにお越し頂きましたが、
大学ということもあり、学生も多く見に来てくれました。

下の写真は留学生の学生に囲まれた場面です。
最初はブースに私しかおらず全く英語が分からない中対応していました。

英語に困っていると留学生の中に日本語が出来る子がいて、
その子が通訳してくれました。
ありがたい!!


後から相馬先輩が来てくれたので、自然に私はフェードアウトしお任せしました。。。

患者見守りの「Y's Keeper」についてかなり興味を持ってもらい、
質問も多くしてくれて、かなり熱心に説明を聞いてくれました。

そして、最後にはこのような取り組みを絶賛してくれて、
アフリカからの留学生にはアフリカにも導入してほしいと依頼されました。
とりあえず、「FUTURE」と応えました。。。

世界共通で興味を持ってもらえたことに、弊社としてもすごく収穫がありました。


お昼には各社の紹介を1分間で行う時間もありました。


1日を通して多くの方に弊社のブースにお越し頂きました。
先日行われたx-tech(クロステック)での特別賞受賞のことを知って下さっている方もいて、
今後の取り組みに期待して頂いているなぁと、改めて身の引き締まる思いでした。

今後も色々な方々と連携していけたらいいなぁと思います。